大幅な省スペース化と
長時間の安定供給が可能!
シンプルでコストパフォーマンスの
高い供給システムを実現!

新世代パーツフィーダー μシリーズ

幅は最小100mmから対応可能

さまざまなワークや投入容量に対応可能です。
省スペースのため、多列・並列などでも、コンパクトなレイアウトが可能です。

特徴

超薄型・コンパクト

フィーダーとホッパーが一体化。設置スペースが大幅に減少。(ボール型の1/3〜1/5)
重量は、わずか7kg(μf-1+μH-1)と軽量。(ボール型の1/3〜1/5)

長時間の安定供給

フィーダー内のワーク残量を検知して、必要な量を自動的に供給し続け、長時間の自動部品供給が可能です。

部品の完全保護

フィーダー内には常に供給に最適な少量のワークが自動投入されている為、ワーク同士のぶつかりも少なく、キズ・汚れ等の部品損傷を防ぎます。

低騒音・低振動

フィーダー内のワークが少量の為、発生する音も驚くほど静かです。
マグネットと振動子を独特な配置にする事で、フィーダー自身が自己バランスを取り、外部に与える振動も大きく減少しました。
多列・並列使用や機械装置本体内への設置も可能となり、大幅な省スペース化が図れます。
同一ベース上での高密度な設置も可能で、お互いの振動干渉も最小に押えられます。

トータルコストパフォーマンス

シュート取出し口が直進フィーダーとして使用出来る為、直接エスケープ等への接続が可能になり、シンプルでコストパフォーマンスの高い供給システムが出来ます。

パーツフィーダー

µFシリーズ

省スペースでありながら、様々な部品をとても静かに流せます。

ワークの形状・大きさによって5タイプを選択してご利用頂けます。

ワークの種類・投入量によっては、フィーダー単体での使用も可能です。

仕様

タイプ 
 仕様
μF-1 μF-2 μF-3 μF-4 μF-5
電源(V) 100/200 100/200 100/200 100/200 100/200
電流(A) 0.4/0.2 0.8/04 1.2/0.6 2.4/1.2 2.4/1.2
重量(kg) 2.5 6.0 11.0 18.0 20.0
能力の目安
(ボールフィーダー比較)
〜φ200相当 φ200〜φ300相当 φ300〜φ400相当 φ400〜φ500相当 φ500〜φ600相当

寸法表

タイプ 
 仕様
μF-1 μF-2 μF-3 μF-4 μF-5
L1 195 254 280 320 400
L2 ℓ+195 ℓ+254 ℓ+280 ℓ+320 ℓ+400
L3 185 245 361 418 510
W1 50 65 100 100 125
W2 42.5 54 93.6 112 125
W3 製作時のワーク寸法による
H1 70〜90 90〜110 130〜150 140〜160 150〜170
50〜80 60〜120 150〜200 180〜220 200〜250

ホッパー

µHシリーズ

投入容量により各フィーダーとの組み合わせが可能。

タテ型ホッパー ⁄ µH-1,2,3,4

パーツフィーダーと同幅サイズで大量投入を可能にしました。

  • ネジ類、板金類、プラスチック類等の形状が比較的シンプルなワーク向きです。
  • 透明タイプのアクリルにより、ワーク残量が一目瞭然です。
  • フタ付きの為、ゴミ等の浸入を防ぎます。

V型コンベアホッパー ⁄ µHR-V02,V03,V05,V12,V20,V40

絡み易いワークや重量物搬送に最適です。

  • ゴム類、バネ類等の複雑な形状のワーク向きです。
  • 振動でワークを落下させない為、さらにダメージが低くなります。
  • フィーダー上部がオープンとなる為、メンテナンスの優位性があります。

ストレートホッパー ⁄ µHS-1D,2D,3D

薄物・小物の搬送に最適です。

  • 単純形状で小物ワーク向きです。
  • 直進フィーダーを組み込んだホッパーの為、シンプルに安定供給します。

コントローラー

フィーダー・ホッパー連動型

インバーターコントローラー/µEC-3T,3Y

見やすいデジタル表示で簡単調整。

パーツフィーダーとホッパーの連動動作やボリューム、周波数等が調整できます。 小型のシーケンサーとインバーターコントローラーを内蔵して一体化させ、フィーダー・ホッパーの連動動作付はもとより、外部からのスタート/ストップ制御やフィーダー取出しエスケープ部の自動制御等、自由度の高いコントローラーです。

<パーツフィーダー側コントロール部>
  • 電圧と周波数の出力がデジタル表示の為、設定数値が一目で分かります。(切替え表示式)
  • 設定値がロック出来るので作業中の接触による変動や誤動作を防ぎます。
  • シーケンサー内蔵(基本プログラムは入力済)により、微少なタイミング動作変更やセンサ等による方向判別、エスケープ動作等、別途制御として利用が可能です。
<ホッパー側コントロール部>
  • フィーダー内のワーク残量をセンサで検出して適量をホッパーから供給します。
  • 付属のタイマーにより簡単にワーク残量を変えられます。
  • ホッパー内の残量をセンサ(オプション)により確認出来ます。

※IO点数はご相談下さい。

フィーダー単体型

インバーターコントローラー/µEC-3

デジタル表示のシンプルタイプ。

  • 電圧と周波数の出力がデジタル表示なので設定値が一目で分ります。(表示は切替え表示となります。)
  • 設定値がロックできる為、調整後の再現性や適正値の管理等、安定した状態を保持することが出来ます。

インバーターコントローラー/µEC-i

世界共通で使用出来ます。

  • 5アンペア対応ですので、大型のパーツフィーダーに使用出来ます。
  • 海外や工場等、電圧や周波数の変動がある所でも安定した振動が得られます。
  • 出力の保護回路を内蔵しており、ショート等から基板を守ります。

N型コントローラー/µC-N

コンパクトに設置出来ます。

  • コントローラーの基本型です。
  • 出力(ボリューム)のみの調整となります。

オプション

直進フィーダー/µSF-A,B,C

シンプル・コンパクトに使えます。

  • シュートを長く設置したい時や高速供給時のワークの大量ストックに役立ちます。

防振ベース

設置場所の振動を防ぐ時や、同一架台上に数台のパーツフィーダーを並べて使用する時、取付架台の強度が不安定な時等に特に効果的です。(μF-2以上に対応しています)

ホッパー内残量検知センサ(透過型)

ホッパー内のワーク残量を検知します。

ホッパー供給センサ(透過型・反射型)

受皿内のワーク残量を検知して、ホッパーを動作させます。

静電気防止コーティング

受皿に静電気や磁気を軽減させる特殊なコーティングを施します。

設置例

多列・並列の使用例

共振・干渉も気にする事なく、驚異的な省スペースが実現しました。

装置内への使用例

フィーダー専用架台や振動、設置スペースにこだわる事なくコンパクトなレイアウトが可能です。

エスケープ一体型

フィーダー・ホッパー・エスケープ等を同一ベース上に一体化させて、ワークの乗り継ぎ部でのトラブル防止やユニット単体での乗せ替え等にも抜群の効果を発揮します。

特殊部品の一例

特殊な形状・寸法のワーク(コイルバネ、板バネ、油付きOリング、超微小部品等)も対応しております。
※メーカー特殊部品の為、写真掲載が出来ませんが、多数の実績が有ります。

動画